バストアップをマッサージでセルフ育乳!効果的な方法とは?

バストアップの効果的な方法はたくさんある?

  • ナイトブラや補正下着やヌーブラやパッドで物理的にボリュームアップさせる
  • 美容外科クリニックでお尻や太ももの脂肪を吸引してバストに注入したり吸収されにくいヒアルロン酸を注射したりシリコンバッグを挿入したりする
  • エクオールや大豆イソフラボンなどの成分が配合されたサプリを飲んで女性ホルモンに働きかける

など

バストアップ方法にはあらゆるものがありますが、マッサージで外側からアプローチしてセルフ育乳するというのも代表的な方法です。

確かな効果を実感するためには、正しい方法で行わなければなりません。

確実にバストアップさせるための効果的な方法についてですが

  • リンパマッサージで血流をアップさせてめぐりの良い体質に導き土台づくりをする
  • ツボ押しをして卵胞ホルモンのエストロゲンの分泌を活発にさせて女性ホルモンの環境を改善させる
  • ストレッチや筋トレもプラスして形の良い上向きの美バストをつくる
  • 背中や脇の下のぜい肉をバストの中央に持ってくる谷間メイクをして離れ乳を解消させる

などを意識する必要があります。

ただ単純にマッサージをするのではなく、目的意識を持って正しい方法で行うことが肝心です。

土台づくりのためのリンパマッサージについてですが、脇の下や鎖骨に溜まった老廃物を押し流すような感じで行うのがポイントです。

老廃物を取り除いてリンパ液や血液の流れを循環させることで土台が完成します。

バストアップに効果的なツボと言えば、左右の乳首のラインで谷間のちょうど真ん中にある壇中です。

指で探ってみると、くぼんでいて押すと少し鈍痛を伴うようなポイントがあります。

そのポイントが壇中というツボですので、息を吸い込んでゆっくりと吐きながら3秒程度押します。

1セット10回を目安に続けてみましょう。

バストが小さく見えてしまう原因の一つとして、離れ乳があります。

離れ乳を解消させたいなら、背中や脇の下のぜい肉をバストにするという感覚で中央部分に持ってきて、寄せながらそのままキープするという谷間メイクマッサージがおすすめです。

筋トレやストレッチで大胸筋を鍛えるという方法も効果的です。

大胸筋がアップすればその上に存在する脂肪や皮膚を持ち上げる力が強くなり、それがバストアップにつながるというメカニズムです。

  • リンパマッサージで血流を促進させて土台づくりをする
  • ツボ押しで女性ホルモンに働きかける
  • 谷間メイクで離れ乳を解消させたり大胸筋を鍛えたりして形を良くする

という多角的なアプローチをすることで、理想の美バストに導くことが出来ます。

バストアップに近づく育乳ブラ【モリアージュ】